【食】 完全無農薬 おぐにの自然栽培「赤唐辛子」20g(熊本県小国町産 数量限定)
new
573dc97c10031578a10030c5

【食】 完全無農薬 おぐにの自然栽培「赤唐辛子」20g(熊本県小国町産 数量限定)

¥380 税込

送料についてはこちら

【食】 完全無農薬 おぐにの自然栽培「赤唐辛子」20g(熊本県小国町産 数量限定) 熊本の水源地、小国町の山間部で育った唐辛子です。自然栽培によるカプサイシンの力ををお楽しみください! ●唐辛子とは とうがらしの生薬名は「蕃椒(ばんしょう)」といわれています。 ナス科トウガラシ俗に分類される果菜で、ピーマンやパプリカの仲間に分類されます。またピーマンやパプリカは唐辛子を品種改良して作られたとされています。 原産地はメキシコ中東部、8000年前以上前から食べられていたとされ、紀元前4000年ころには栽培も行われています。 中国を経由して伝搬した説や、16世紀にポルトガル宣教師が日本へ持ち込んだのではないかという説もあり、歴史上どのような過程で日本へ伝わってきたかは明確にはわかっていません。唐辛子の「唐」は中国を指すとも考えられますが、外国を指すと考えることもでき、一部の地域で唐辛子は「南蛮」と呼ばれることもあり、ポルトガルから伝来したと考えることもできるようです。 ●唐辛子の作用 唐辛子はビタミンA、ビタミンE、ビタミンB2、カリウムや鉄分などのミネラルを豊富に含んでいます。唐辛子は大量に食べられるものではないため栄養素の摂取という点ではあまり期待は出来ませんが、含有成分であるカプサイシンは少量摂取で作用するとされています。 ①脂肪燃焼 カプサイシンは唐辛子に含まれている辛味を引き出す成分でもあり、摂取すると脳や脊髄などの中枢神経を刺激し、アドレナリンなどのホルモンの分泌を引き起こします。アドレナリンには脂肪分解酵素リパーゼを活性化させ脂肪燃焼を盛んにする作用があり、代謝が活発化することで一時的に体温が上昇し、発汗が促進されます。運動をした時のようにエネルギーを消費してくれるのでダイエットに良いと言われているのです。唐辛子の辛味を食べ、体が熱くなるという体験をしたことがある方も多いと思います。 ②体内代謝 カプサイシンは血行を促進し、代謝を上げることで老廃物の排泄を促すことに役立ちます。またお料理に加えた場合、旨みが増し、塩分や油分の摂りすぎを防ぐことができるメリットもあります。 コレステロール値の上昇自体を抑える作用もあるので、脂を多く含むお料理には組み合わせとしてもしっくりきます。血行を促進し、老廃物の排出を促して新陳代謝を高めることで疲労回復にもつながるとされています。 ③食欲増進・消化機能向上 唐辛子やカプサイシンというと「胃腸に悪い」という印象もありますが、食べ過ぎなければ唾液や胃液の分泌を活発にさせ食欲を促進する作用や、腸内の蠕動運動を促進させ、便秘に役立つとされています。刺激物でもありますので、くれぐれも過剰な摂取はお控えくださいね。 国産の唐辛子は年々減少しています。 数量限定のお届けです! 名称:赤唐辛子 内容:乾燥 赤唐辛子 産地:熊本県阿蘇郡小国町 内容量:20g

その他のアイテム