【茶】完全無農薬 山間自生「どくだみ」乾燥茶葉 20g(大分県日田市大山産)<数量限定 薬草茶>
new
56c2ef793cd4822574000702

【茶】完全無農薬 山間自生「どくだみ」乾燥茶葉 20g(大分県日田市大山産)<数量限定 薬草茶>

¥680 税込

送料についてはこちら

【茶】完全無農薬 おおやま 山間自生「どくだみ」乾燥茶葉 20g(日月茶起+自然舎本舗 共同製造<数量限定 薬草茶>) 漢方で「十薬」と呼ばれ、江戸時代に貝原益軒(かいばらえきけん)著の「大和本草」の中に「十種の薬の能ありて十薬となす」と記されています。 1ℓの熱湯に茶葉2〜3g程度を入れ、浸すように5〜10分間煎じて、お召し上がりください。 【主成分】 葉緑素(クロロフィル) フリン (血液を中性に保つ) ビタミンB2 (脳の働きに欠かせない) ナイアシン (体内のエネルギー代謝を促進) パントテン酸 (糖質、脂質、タンパク質の代謝) ビタミンK (出血を防ぐ) コリン (脂肪肝を防ぐ) カリウム(血圧安定、骨粗鬆症予防) カルシウム(骨や筋肉の形成、酸素の活性化) マグネシウム(生理機能に作用、血液中の糖をエネルギーに変える) 鉄(酸素の供給、エネルギーの産生) マンガン(抗酸化作用のある酵素に作用) 亜鉛(細胞の生成) デカノイルアセトアルデヒド(殺菌作用) ルチン(ビタミンCの吸収を促進) クエルシトリン(利尿作用) イソクエルシトリン(血液浄化) ドクダミは江戸時代の書物である『大和本草』や『和漢三才図絵』に記載があるほど、古くから健康効果が知られていました。 江戸時代の儒学者・本草学者である貝原益軒が著書『大和本草』の中で、ドクダミは「和流ノ馬医用之馬ニ飼フ、十種ノ薬ノ能アリトテ十薬ト号スト云(わが国の馬医がこれを馬に用いると、十種の効能があるので、十薬と呼ぶことにした)」と記されています。 また古くからドクダミの強い殺菌・抗菌効果は知られており、よく洗った新鮮なドクダミの生葉をもみ、葉汁をおできや痔などの患部に直接塗るなどの民間療法としても利用されていました。 日本では民間薬として、化膿性皮膚炎や水虫などの皮膚に関する病気に用いられており、研究が進むにつれ、ドクダミの様々な効果が解明されるようになりました。 ドクダミは、厚生労働省の発行する「日本薬局方」に「十薬」という生薬名で記載されています。「日本薬局方」は、薬事法によって医薬品の適正を図るために、厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見から定めた医薬品の規格基準書です。 【お茶以外にも】 ドクダミ調理:塩ゆでして水でさらしてから調理します。てんぷら、味噌とみりんであえても食べられます。 ドクダミ酒:ホワイトリカーなどに適量をつけ込み1週間から1か月ほどで出来上がります。 ドクダミ青汁:固い茎部を除き、ミキサーにかけるとお手軽に粉末が出来ます。 ドクダミ塗布:生の葉をよくもむ、又は、火で炙る。化膿、擦り傷、靴擦れなど。 ドクダミ風呂:乾燥した葉を適量風呂に入れる。あせも、湿疹など。 ※ノンカフェインです。妊婦さんやお年寄り、お子様でも安心です。 名称:どくだみの葉 内容:乾燥茶葉 産地:大分県日田市大山町 内容量:20g <お茶 7〜10リットル分量>

その他のアイテム